忍者ブログ
だって海が好きなんだもん。 子供の頃、きっと前世は女海賊か人魚だったんだって思ってた。。。 大海原を我が物顔で縦横無尽に渡りたっかった。。。 五島に来るまでそんな思い忘れてたな~(#^.^#)
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
kana☆
性別:
女性
自己紹介:
毎日潮騒が聞きたくて・・・

今までの仕事も何もかも捨てて長崎からフェリーで西へ3時間半、五島列島の福江島に移住しちゃいましたo(^-^)o

借りた家の庭からは海が一望でき、念願の潮騒も24時間聞こえるのだけど・・・ 
さてこれからどうやって生活していこう??

波乱万丈の日々の始まり始まり~~!! 
乞うご期待☆

お立ち寄りの際にはコメント残してくださいね(^_-)-☆
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最古記事
みんなのコメント
[07/12 miki]
[03/28 エリ]
[03/26 Z]
[03/25 urakami]
[03/17 HRD]
[03/16 Z]
[03/07 つよし]
[02/17 エリ]
!
[02/17 Z]
[02/04 Z]
カウンター
ブログ内検索
カロリー計算
なかのひと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日の観光の続きですが。。。
2日目は朝10時にホテルへお迎え。
前日お土産にサンゴのアクセサリーを購入したいと話していたので、
そのまま富江まで
DSC06316.jpg
サンゴ直売店。 福江のお土産屋さんで買うより安く買えるとのことだが、
私は買ったことないのでよく分かんないf^_^;

3.jpg
店内にはたくさんのサンゴの商品が陳列されていた。
中には数百万円の物も。。。(/>。<)/~~
隣には工房もあって加工の仕方とかかなり丁寧に説明してくださった。
お客様はお土産数点をご購入

昼食は椿茶屋を予約してあったので、香珠子へ。。。
3265815f.jpg
教会を見学。 ここの中には五島や長崎の教会の写真が展示されていた。
秋の青い空がきれいでしょ(-^□^-)
駐車場には天然塩を作っている小屋があったので見学。
塩を作る工程が説明されていた。
5.jpg

いよいよ昼食。
椿茶屋は私も初体験。
12b4f8e5.jpg
古い屋敷を移築したそうで、部屋には囲炉裏が作られている。
それを囲んで自分で焼いていただく。
伊勢エビが旬だと聞いたので前日に予約を入れておいた。
4.jpg
生きた伊勢エビをそのまま囲炉裏に乗せる。
「動くので押さえておいてください」って。。。残酷。。。
貝、アジ、野菜、五島牛、五島うどん、おにぎり。
お昼からお腹一杯頂きました。

いつの間にかうちのお客様、縁側でおばあちゃまとお話が盛り上がってる。
行って仲間に入れてもらったら、このおばあちゃま富江の方で
81歳のお誕生日をお祝いに娘さんとここにお食事に来たそうな。
7.jpg
アオリイカ釣りの名人だそうでお客様は3月にまた五島に来て
釣りを教えてもらう約束まで取り付けていたf^_^;

このあとは高浜へ
DSC06361.jpg
いつ見ても美しい
展望台でしばし”ボーー”っと
浜へ降りてまたまた”ボーー”っと

次は昔の漁のスケ網漁場へ
8.jpg

みんなかなりお疲れのようで。。。
DSC06381.jpg
まだこの後も観光予定だったんだけど
持病の腰痛もひどくなってきたみたいなのでここで終了!!

帰ってホテルで一休み。

お昼に満腹になるまで食べてしまってちっともお腹がすかないので
ホテルの近くのお寿司屋さんへ。
その後は小さなスナックへ。

「また3月に来るからね」と約束を交わしお別れしました。
今度は富江のおばあちゃまにアオリイカ釣りを教えてもらわないといけないので
釣りの好きな友達と来るんですって

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113]

Copyright c Pirate or Mermaid。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]